フィンジア価格安い

フィンジアはなぜここまで安く価格設定できたのか?その理由を考察してみる
MENU

なぜ?フィンジアが他のキャピキシル育毛剤より安い理由とは…?

 

フィンジアの価格について疑問に思っていた。

 

キャピキシル配合率でもピディオキシジル配合率でも業界最高濃度のフィンジアが、
なぜ価格は他のキャピキシル系育毛剤よりも安いのか?

 

1万円を切るキャピキシル育毛剤は今のところフィンジアだけだ。

 

実際にフィンジアを購入してみて、ようやくこの理由が見えてきた気がする。

 

その理由とは、コストの削減だ。

 

フィンジア購入口コミを見てもらうとわかると思うが、
フィンジアを通販購入して送られてきた中身は、本体、パンフ、手紙のみだった。

 

市販の育毛剤をいくつか購入したことがある方ならお分かりになると思うが、
通常育毛剤を通販で買うと、色んな特典や付属品、チラシがついてくる。

 

名前はあえて出さないが、頭皮をマッサージするスパが付いていたり、
同メーカーのおまけとしてお試し用の育毛シャンプーが付いていたりする。

 

フィンジアには、こういった特典やおまけ的なものが一切ついていない。

 

また、よく本品と一緒に同封されているメーカーの類似商品や、
それを申し込みためのハガキや割引券などなど、煩わしい付属品は一切排除されている。

 

見込み客に興味を持ってもらえそうな他の商品やサービスを提案する。
もちろんこれは商売としてはセオリーでもあり、常識でもある。

 

そして、そういったメーカーの広告宣伝費のコストも
商品の価格に含まれていることは、多くの消費者は気づかない。

 

「この値段です」と提示されれば、私たちは従うしかない。

 

 

しかし、フィンジアは(おそらく意図して)そういった広告費コストを省いている。
だから余分なコストがかからない分、商品本体を他社より安く提供できる。

 

私が考えるに、おそらくこれがフィンジアが低価格を実現できている理由だろう。

 

我々消費者にとっては、これはメリットでしかない。

 

実際にお金を出して、欲しいのはあくまでも育毛剤本体なのだ。
「あったら便利かも」程度の特典やおまけは、むしろなくてもいい。

 

特典を省いてその分安い価格で買えるなら、おそらく多くの人がそうするだろう。

 

 

もちろんフィンジアが他社の育毛剤より安い理由はこれだけではないとは思う。

 

我々消費者の目からは見えないところで、
製造過程や企業努力などでコストを抑えている部分もあるのかもしれない。

 

ただ一つ言えるのは、値段が一番安い=品質が悪いとか、
粗悪だから、ということではまったくないということだ。

 

この点は多くのユーザーがネット上の口コミでも評価していることをとってもそうであるし、
実際に私が使ってみた感じた効果を読んでもらっても理解いただけると思う。

このページの先頭へ